政宗 天井。 政宗2

シナリオ1のスイカ(15000〜25000)なら20000付近で点灯しやすい)。

ダブル揃いや金7揃いなら、大量上乗せの期待大となり、秀吉覚醒中は7揃いのたびに100G以上を上乗せする。 しかしモードの種類が7種類と多く、出陣ptを連続で引いてしまうと規定ptも分からなくなるため、正確にモードを見抜くのが困難だ。 8 チャンスゾーンはほとんどが20G以内に終わってしまうので、あまり参考にはならないかもしれないが、早い段階で「ベル・リプレイ・リプレイ」揃いリプレイが出現したらチャンス、程度では覚えておいた方がよい。 「本前兆期待度アップパターン」 ・弱レア役から高確率に発展(前兆ロング) ・強レア役から高確率を経由せずに対決に発展すれば、本前兆が確定 対決中の小役で逆転 対決前兆中と対決中の逆転は異なる数値での抽選となる(対決中は対戦相手によって異なる)ため、同じ役を引いたとしても逆転期待度が同一とはならない。 秀吉猿舞中は主にレア小役成立でナビの獲得抽選が行われている。 JAWS• 青7を揃える回数がもっとも多いため、結果的に秀吉決戦への突入期待度も高い。 CZの突破率が獲得枚数から比較してみても差があまりないようですので,朝一は何らかの理由で弱ATが選ばれにくくなっているようです。 前兆にはショートとロングの2種類のパターンがあり、どの役で前兆に当選したかによって選択率が異なる。 28 「RT状態概要」 RT1〜3…おもに通常時 RT4…おもにART中 RT3中のチャンス目確率に大きな設定差があるが、RT3を正確に見極めることは難しいため、MB中にチャンス目を引くほど高設定の期待度がアップすると覚えてもOK。 一撃選択時は対象外なので 必ず連撃を選択しましょう。
28 45