森 会長。 森喜朗

辞任後も歴代の首相は皆北陸新幹線建設に理解を示し続けた。

女性理事を選ぶっていうのは文科省がうるさく言うんです。 発言をいたした件については撤回をしたい。 釈明会見では辞任を否定したが、それは周囲から引き留められての判断だったという。 その結果、法案提出は3ヶ月で達成され、同法は成立に至った。 もっとも、森は運命論を信じる面があり、就任の時も辞任の時も「運命だな」と思ったという。 五輪組織委は急きょ候補者検討委員会を設置し、週内にも新会長候補を絞り込む方針だ。 小泉政権時代に清和会は平成研(橋本派)を抜いて最大派閥となり、森は事実上の清和会オーナーとして隠然たる求心力を保ち続けた。 同計画は12月にした。
67
。 太平洋の島嶼国に対しても、親日的傾向と小国ながら国連では一票を持っていること着目して積極的に外交関係拡大に努めた。 今回は、森会長の進退についてアンケートをおこないました。 こうしたやりとりから師弟の情愛が生まれ、その教師は後年に森が立候補する頃には教組の幹部になっていたが「お前のお陰で教組を辞めなきゃいかんようになった。 実際、新聞にコメントが載ることも多く、「森の清談」シリーズを始めとした各雑誌への寄稿、対談回数も増加しており、過去の出来事については内情を公表するなど、森の意図についてはかなりの頻度で確認することが可能である。 また2001年3月、退任前の最後の外遊でもロシアを訪問しプーチン大統領と会談をおこなっている。