エタノール と アルコール の ちがい。 混同されがち!「エタノール」と「アルコール」の違い

96

が、その原料は糖質やでんぷんなどであり、実はお酒と同じ「発酵アルコール」です。

エタノールの原料 エタノールには2種類の原料があります。

これらの製品の消毒や拭き掃除には、消毒用エタノールは使わないでください。

アルコール類全体の特徴としては有機物をよく溶かしたり、揮発しやすく可燃性であることなどが挙げられるでしょう。

正確にいいますと、お酒も消毒液も成分は「エタノール」なのですが、化学をよく知らない人が聞くと、「はぁっ!?エタノール?なにそれ?」と混乱してしまう方が少なからずいらっしゃいます。

14