エイラク 63 話。 【瓔珞(エイラク)】63話・64話のあらすじとネタバレ感想。

5em;font-style:italic;line-height:1. 泡沫の夏• 「決して許せぬ!」と激怒している様子の皇太后に「瓔珞は順嬪を守るため、朕は母上を喜ばせるために嘘をついていました」と謝罪し説明する乾隆帝。

順嬪は「私の命を助けてくれたこと、一生忘れないわ。

ちょっと待ってください!順嬪がなんだか怪しくなってきました・・ 傅恒は仏堂へ向かう・・そこには瓔珞の姿が。

順嬪は傅恒に瓔珞の耳飾りを見せ「彼女は承諾した、二度も裏切る?」と気持ちを揺さぶる。

乾隆帝は、「バカを申すな。

誰よりも乾隆帝のことを思って行動してきたのだと喚き、杭州の軍も役人もすべて手の者だが愛しているから殺せなかったと言い放ち自分の髪の毛を切りました。

has-watery-yellow-background-color. 皇太后はあんなに信用していた瓔珞よりも、順嬪を可愛がっている様子 皇太后は「和安を傷つけた者は許さない」と順嬪が我が子の生まれ変わりだと信じている様子で瓔珞には厳罰を望んでいる。

75
皇后は息子を手にかけるはずないと訴え食事を調べさせると毒は検出されなかったため乾隆帝の命により収監されてしまいます 彼女は自身の姉の仇であろう傅恒(ふこう)、そして乾隆(けんりゅう)帝から同時に愛を受けることに
神龍<シェンロン>• そして4皇子は母親に毒殺されそうになったと訴え5皇子の銃を細工するよう命じたのは古い銃で使用した銃ではないと説明しました 純妃は皇后を訪ねて話し相手を務めつつ、皇后自ら目を覚ますよう誘導する
(2017年)• 4s ease;transition:background-color. 「瓔珞(エイラク)」の日本語吹き替え版の動画はある? 「瓔珞(エイラク)」の動画は 日本語吹き替えに対応していません has-watery-red-background-color. has-watery-blue-background-color::before,. 乾隆帝は、酒に溺れ自暴自棄になっている海蘭察はいらんちゃを励まし、戦地へ送る
is-content-justification-space-between,. 当日の朝、乾隆帝は城門の封鎖を命じ、玉泉山へ水をくみに行く荷車を取り押さえる 順嬪をいい子だと思っていたのに! すると乾隆帝は「順嬪の過去を調べさせた
このような違法サイトから動画をダウンロードして動画を見ること自体も犯罪になってしまうんです ニコニコ動画 その他全てに存在する問題でもあるようです
・・そんな2人を見ている乾隆帝 【瓔珞 エイラク 】ネタバレ64話 試し合った2人 すべてがバレてしまった順嬪は、簪で乾隆帝を刺そうとする
順嬪のもとに皇后がやってくる 8;white-space:normal;color: ccc;background-color: 000;background-color:rgba 0,0,0,. 来世への近い・皇貴妃 紫禁城に戻った瓔珞だったが5皇子の施術に使われた虫を掴んでいた事で毒が回り寝込んでしまいます
swipeMove i ;break;case"end":e. 乾隆帝は謀反を起こした黒幕、そして皇族を偽った重罪で死罪だと命じるが皇太后が止めたことで誰もが本当に先帝の子なんだと把握します そして明玉が自害したハサミを手に取り自分に向けると、順嬪は自害する素振りを見せる
瓔珞<エイラク>第63話のネタバレ(見どころ) 袁春望は、勝手な判断で瓔珞に制裁を下したと、皇后に詫びる 順嬪は、息子を盾に後宮入りを強制されたと話す
has-white-border-color::before,. 明玉に順嬪から刺繍の見本と金製の道具が ご祝儀として届く どうして順嬪が瓔珞と同じ刺繍の手巾を持っているのでしょうか? どうやら以前、崖から落ちそうになった順嬪を傅恒が助けたことがある様子
88