スニーキー ピート。 気持ちよく結末まで連れて行ってくれる、海外ドラマ『スニーキー・ピート』が面白かった!

主人公の詐欺師マリウスは、出所するもギャングのヴィンスに10万ドルを取り立てられ、返済をするためにピートとしてその家族に詐欺を仕掛ける。

ピート(別人なんだけど(笑))の周りを取り巻く人達も、色々問題を抱えていて、それがまた面白い。

オットーは、オードリーと元従業員のサムが盗んだと考えていました。 保釈金とは、お金を払って留置所に拘留されるのを免れるという、日本でもよく芸能人とかが行っているものですね。 が、隙を見て事務所にある金庫から10万ドルを盗む考えです。 ある事件によって服役していた主人公マリウスは、3年の刑期を終え出所する。 マリウスたちはこうなることを予想していました。
77