街 中華 で 飲 ろう ぜ。 街 中華で 飲 ろう ぜ 東中野

59

詳細は番組公式インスタグラムや番組公式ツイッター、番組表などをご確認ください。

[夜] ¥3,000~¥3,999 [昼] ¥1,000~¥1,999 支払い方法 カード可 (VISA、Master、JCB、AMEX) サービス料・ チャージ 無料 席・設備 席数 220席 (一階60席、二階100席、地下60席) 個室 有 (4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可、30人以上可) 4名~100名収容完全個室多数、プロジェクター、マイク等音響設備完備! 貸切 可 (20人~50人可、50人以上可、20人以下可) 禁煙・喫煙 分煙 2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律 改正健康増進法)が施行されており、最新の情報と異なる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

技術協力:ゼファー、• 豚骨ベースで、こぶ、しいたけ、野菜もろもろ、その他企業秘密のほんのり甘味を感じるあっさり系の清湯スープが極細麺と非常によく合う。

そんな僕が今回ご紹介するのは、横浜・麦田町に構える名店【奇珍楼】。

色のコンビネーションといい書体といい、日本で最も美しいのでは?と思っている、壁に掲げられたメニュー 昭和のプロ野球好きとして言わせてもらうと、麦田町は大洋ホエールズの大エースだった遠藤一彦投手の奥様の出身地である。

西新宿の『昌平』はしっとりチャーハンとつけ麺が人気のお店。

飲茶ファイネストセット(3,780円) とセットものがあったので、味わいセットを。

同じく神保町の『ぶん華』は、食べ盛りの学生に嬉しいお店。

通常は単独で出演するが、特別版などで共演することもある。

久しぶりのロケという秋ちゃんがまず頼んだのは、開業当時からの看板メニューの「シュウマイ」。

42