クラウン rs。 トヨタ・クラウン2.5 G(FR/CVT)【試乗記】 挑戦心は買う

32

今回、それを記念した特別仕様車「アニバーサリーエディション(Anniversary Edition)」、装備を厳選した特別仕様車「スペシャルエディション(Special Edition)」を設定した。

日本を代表する高級サルーン、それがクラウン。

5Lエンジンと、駆動力統合制御システム DRAMS を備えた6速Super ECTを組み合わせる。

に新型でもレースのシートカバーがアクセサリーとしてラインナップされているかと聞いたら、担当部署が違うのでわからないとのことだった。

クローズドコースで乗った際には、最もスポーティーだと感じた。

ハイブリッドモデル並みのスムーズな始動は難しいのだろうが、これではせっかくの高級感が色あせてしまう。

高速道路の左車線を走っていて気がついた。

共通で衝突安全ボデーGOAやプリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを装備、また、サイドエアバッグ装着グレードや車両安定制御VSC(ビークルスタビィティコントロール)の装着が選べる。

昭和30年に純国産の本格的乗用車として登場して以来、格調や気品、先進技術、高品質を取り入れてきた日本を代表する高級車クラウン。