水中 人工 物 恐怖 症。 海洋恐怖症と水中人工物恐怖症

他にも海や湖などに恐怖を覚える例としては大量の水に飲み込まれそうになる感覚に陥るといった例もあります。

研究チームは元来集合体恐怖症と考えられてきた、細かな穴や集合体に対して嫌悪感を覚える反応は人間が身を守るうえで本能的に習得した原始的で一般的な視覚メカニズムによって発生するものだと推測しています。

不思議なことに、誰か側にいると泳げますし、潜れます。 ま行 [ ]• 忌み数に起因する恐怖症としては日本や中国などの漢字圏で不吉とされる「4」への恐怖症である「4恐怖症 テトラフォビア 」、聖書において「獣の数」である「666」への恐怖症である「666恐怖症 ヘクサコシオイヘクセコンタヘクサフォビア 」などが存在しています。 ですが周りの人もボタンのある服を着ることができず、ファスナーのある服を着て過ごす必要があるなど、ボタン恐怖症は周囲の多大な理解が求められる恐怖症のひとつです。 海洋恐怖症だけでなく別の恐怖症についても知ることで、人が恐怖を感じるのは一体何が原因なのかについてより詳しく迫ってみてください。 ( Obesophobia):太ることへの恐怖。 ( Nephophobia):に対する恐怖。
( Melanophobia):黒い色に対する恐怖 ()( Anglophobia):に対する嫌悪
( Coimetrophobia):に対する恐怖 1人では泳げません
The Aldrich Dictionary of Phobias and Other Word Families. ()の一種 () ( Sinophobia):に対する嫌悪
ゲームとはいっても3Dゲームには現実の海よりも臨場感があるようです ( Xenophobia):外国人に対する恐怖
( Androphobia):男性に対する恐怖 ()( Brazilophobia):に対する嫌悪
アメリカ大統領を務めたフランクリン・ルーズヴェルトや、十二音技法を創始した音楽家アルノルト・シェーンベルク、『シャイニング』や『It -イット-』で知られる小説家スティーブン・キングらが、13恐怖症の代表的な患者として知られています 集合体に対する嫌悪感は、確かに人の精神の奥深くに存在しているのかもしれません
仙台大観音 宮城県仙台市にある仙台大観音は、高さが100mもあり、周囲と比べるとその高さが際立って見えます やはり、海が怖いと感じる大きな要因の一つとなっているのは、度々映画にも登場するサメに違いないでしょう
92