右 胸 下 押す と 痛い。 左胸や右胸の下が痛い(ズキズキやチクチク)時の病気と対処法!

痛みの程度には軽度なものから何もしていなくても痛みを感じるなどさまざまな段階があるといわれています。

原因は色々ありますが、左右どちらかの胸にだけ痛みが出ることが特徴です。

肺炎の場合には抗生物質を内服してしっかりと治療しなければなりません。
肋骨骨折 肋骨にヒビが入っていたり、骨が折れていたりすると胸の痛みの原因となります。 1週間以上続く場合は別の原因の可能性が高いので、一度病院を受診するようにしましょう。 こちらで拝見していないので痛みの原因を特定する事は難しいですが、 一般的な乳腺の痛みの原因として、女性ホルモンの影響によるものがほとんどです。 出産後の授乳期• また、お腹が痛い時の一般的な対処法については、で詳しく説明していますので、合わせて読んでおくことをおすすめします。 ・ 腎結石 腎結石は背中や腰あたりに痛みを感じることが多く、右の腎臓に結石ができていると右胸の下に痛みを感じるそうで、他にも発熱や吐き気、血尿などの症状が現れます。 「夜寝ているときや、明け方の目覚める直前に胸が苦しくなる」場合、「安静時 」の可能性があります。 また、肋間神経痛、筋肉痛、肺の病気などで痛む場合もあります。 主な症状は、 お腹や腰を動かした時、お腹を押した時などのズキズキとした痛みです。 胸や脇の下の痛み以外にほかの症状は出ていないか?血圧は大丈夫か?をしっかり知ることです。 「息苦しさの後に続く胸の痛み」こそが、 の特徴だからです。
52 24