眞子 様 ホロスコープ。 眞子内親王殿下のお相手 小室圭さんってホロスコープ的にはどうなの?

(でもきっと実現はないだろうと予想する) でも、例えば・・・・降嫁されるときに発生する一時金を辞退するということになったときにも、小室圭さんと小室圭さんの母は喜んでを迎え入れてくれるのでしょうか・・・・?(傍目にはちょっとそうは思えないですが) そして特別職の国家公務員となり安定的な収入を得られることでヒモ同然の小室圭さんを養っていくことになるであろうことを国民が受け入れられるのでしょうか・・・・ 「できるだけ普通に育てた」という教育方針だったらしい家。

創価・小室がわの陰謀と呪術によって、本来ありえないはずのことがおこり、人生にひずみが生じたかのような災厄だったのかな、と。

その時期のしんどさときたら、半端なかったです。

2周目は58歳くらいの年齢のときに、先天と進行の土星が合になりますので、58歳と60歳の二連打で、決裁が来ます。

そこはかとなく、深く、変わらぬ愛情を持ち続けることができる方だということがわかります。

大まかに見てください。

人当たりもよく人間関係を大切にされる方でしょう。

85
気になるのは、ご成婚 管理人としては、早々にご婚約を解消し、明仁さんの裁可を取り消して、すっきりしてほしいのですが、婚約解消は早くとも空亡明けの来年かな、と思ってます
あくまで想像です そして、小室さんの火星は眞子さまと違って天秤座です
2005年 14歳 金星と90度と、 基本的に90度(スクエア)は凶意の相ですが、不満がある、ストレスなど抑圧を意味するようです 2036年 42歳 月が90度(凶) お子さんに関する葛藤や、家庭内でのトラブル、健康上の問題が起こるかもしれません
【金星は彼女 月は妻】 先日の記事で占星術では 火星は彼、太陽は夫を意味すると書いたのですが、 男性の場合は、金星は彼女、月は妻を意味すると言われています この一連の災難が、眞子様のホロスコープに出てないんですね
大きな嘘、理想を語るので、嘘を見抜けない純粋なタイプにとって、まさに夢を見ている様な魅力があります(全部夢) 性格は夢見たり、夢を語るタイプで、妄想が多く、嘘も多い 皇族のご結婚というのは天の采配もあるんじゃないかと思いますし、 比べちゃいけませんが、 元皇族の守谷絢子さんはトントン拍子で話が進んでいきましたしね
2006年 15歳 海王星と60度 海王星は、理想や、芸術やボランティアの星です この年は、東北大震災があった年です
ちょっとこの土星回帰は うまく乗り越えることは難しそうですし、 ご本人の意思とはちょっと違う方向で進んでいっちゃうのかな はじめ、現在の女性皇族の方が降嫁されたあとでも皇族のお仕事をしてもらえるよう、皇族の数を減らさないよう、という配慮のようで 配偶者は皇族ではない、降嫁された元女性皇族の方も皇族ではない
そうです 恋愛するチャンスは多くあり運も強い
(続いて自己犠牲の小惑星、ベスタも入っていましたが)反対に小室さんの金星、天王星の「ロマンス軸」には眞子さまの火星がコンタクト あえて、姫だからこそ引いちゃったのか
眞子様アセンダントが獅子座でしたのでめちゃくちゃプライド高いと思います 火星ですので、離婚、抗争、訴訟、などの意味があります
79 17