ムーン ショット。 ムーンショット目標の意味とは?壮大過ぎて気持ち悪いとの声も!

とはいえ、目標1の「 人が身体、脳、空間、時間の制約から解放された社会を実現 」は、望む人は誰でも身体的能力、認知能力及び知覚能力をトップレベルまで拡張できる技術を開発し、社会通念を踏まえた新しい生活様式を普及させる…など、なかなかSFチックでワクワク感がある。

一方で、オバマががん撲滅プロジェクトを立ち上げることを2016年の一般教書演説で宣言すると、「Ars Technica」のジョナサン・ギトリンは、を支援しようとするなら資金を短期集中的に投入するのはあまりいいやり方とは言えないと。

73333vw;height:128vw;padding-right:3. 昨2017年は、MLBでかつてなくたくさんの「ムーンショット」が飛んだ。 ではなぜ、ムーンショットを「厄介な問題にエネルギーとリソースをつぎ込むこと」を示すメタファーとして用いられることは受け入れられないのだろうか。 。 ムーンショットとは、「月に届くほどのショット」の意味で、非常に難しい壮大な目標のことを指します。 これまでのムーンショットでは間違いなく届かないのだ。
60 1