ドラマ 恋仲。 【恋仲】ドラマ動画を1話~最終回までフルで無料視聴!Pandora・Dailymotionまとめ

YouTubeチャンネル「ほんだのばいく」でのゲーム実況も人気の女優です。
また、新幹線から駅に降り立った蒼井翔太(野村周平)も急いでいた その後、何やら2人で歩いて話をしていたが 別れ際になると葵とあかりは、 「今までありがとうございました」 と言って別々の方向へ歩いて行った
だが、確かにあかりへの懐かしい想いを感じていた その話の中で、葵は 自分の至らなさに嫌気がさしていることを正直に告白しました
その話の中で、葵は 自分の至らなさに嫌気がさしていることを正直に告白しました 美術館の設計者が、出品しようとしているコンクールの出身者と聞いた葵は行く事にする
その後、工場は立ちいかなくなり、父に連れられて家を出ることになるあかり 葵は、あかりとけんかしたことや、あかりが翔太とつきあっていて、ふがいない自分自身に対して嫌気がさしていたのです
」 「 最後に「あかり」
・・・ 翔太は公平(太賀)にあかりの父親の寛利(小林薫)が実は 「お金目当て」だったことを告げました だが、葵はあかりへの想いは吹っ切れたと言い、仲間たちで出かけるのだが・・・
あかりが翔太との待ち合わせ場所に着くと、そこには葵の姿が・・・ 心音には好きな男性がいました
96
そんな意気消沈した葵が、帰宅すると 公平(太賀)が待っていました。 ・・・ 富山に到着したあかり。 恵里香があかりと出会った当初は、あかりはとても 暗かったことと、そんなあかりが 翔太と付き合い始めて変わったこと・・ そうです。 そして、葵、あかり、翔太の3人の運命を変えた ある1冊の本「ONE PIECE 51巻」を翔太は葵に差し出したのです・・・ あかりがいなくなった7年前のあの日、あかりは葵の机の中にこの本と手紙をおいていたのですが、翔太は葵とあかりを引き離すために、本と手紙を隠し持っていたことを告白しました。 一方、あかりは、映画館での出来事を楽しそうに蒼井翔太(野村周平)に話す。 あかりとの恋仲も見守り、葵となんでも話ができる仲。 高校卒業後、三浦葵(福士蒼汰)は芹沢あかり(本田翼)と音信不通になっていましたが、7年後に再開します。
1
1,respondTo:"window",responsive:null,rows:1,rtl:! あれから7年の歳月が経ち、葵は東京の建築事務所でまがりなりにも一生懸命働いていました。 そしてあかりがもしも自分と同じ気持ちならば 約束の場所で待っていると伝えた葵。 葵は富永に「あなたほど自分は才能がない」と言いますが、そんな頼りない葵に富永は「もうあなたには仕事は頼まない!」と言ってその場を立ち去ってしまいました。 葵は思わず高校時代に想いをはせる・・・そう、7年間会っていないあかりのことに・・・ 引用元: 次に視聴したことのある人の感想を集めてみました。 すると、金沢公平(太賀)の様子がおかしい。 しあわせになるんだよ」と。
47