プリズン ブレイク サラ 死亡。 『プリズン・ブレイク』シーズン3ネタバレ徹底解説。混沌のSONA刑務所から脱獄!サラ死亡は復帰への伏線?

マイケルとウィスラーは本当に決闘する羽目になったが、決闘の途中で壁に掛かった脱獄用のロープが監視員に見つかり、パナマ兵が刑務所の中庭に突入する。

ワイアット(黒人ヒットマン)に殺される。

Tバッグに殺される。

『プリズン・ブレイク』シーズン3の感想と視聴者の評価。

ルチェロに代わって、一旦はSONA刑務所のリーダーとなったサミュエルは、マイケルに天井を案内させる。

トゥイーナー マホーンに射殺される。

サラとマイケルの再会が果たされたものの、組織の殺し屋であるワイアットに居場所がバレ、組織を倒して今後逃げなくて済むように国土交通省のドン・セルフに協力して「スキュラ」と呼ばれる組織の秘密情報を集めることに。

彼女が「ファイベータカッパクラブ」にあるノースウェスターン大学に在学中、マハトマ・ガンジーが人道支援の仕事をしていると知って興味を持ち、それが後にフォックリバー刑務所で働くきっかけとなりました。

98

マイケルは陰謀の証拠のハードディスクとマイクの交換のためにジェイコブを倉庫に呼び出します。

ところが、スクレは捕まっていて船を出せない。

その後リンカーンが逮捕されアメリカに引き渡されるが、LJはソフィアとパナマに残ったようで、最後にリンカーンが免責を受けた時、現地警察によりソフィアと共に保護されたと知らせが入る。

IQが200近くある天才。

性格はやや孤独が好きでマジメに仕事をしている。

ちなみに、サラが刑務所に入れられた理由ですが、シーズン4で悪役として出てくるマイケルの母親を、マイケルを救うために殺した罪によるものです。

99 98