ガイ シュー イッ ショク 25。 ガイシューイッショク!【単話】 11巻 |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

23

エッチなことをするかもしれないと心配した広海は、さりげなくみちるの部屋に入り2人を監視する意味で居座ります。

今にも電話の向こうの石井にバレてしまいそうです。

もちろん断る広海ですが、この間の借金を行使され仕方なくすることに。

みちるが広海の両親との時間を過ごしてもいいと言ったんです。

作品の設定や概要• ミチルに対して興奮させるために使っていたアロマの香りが広がり、自分自身にも効果を及ぼし始めてしまっていたのです。

その気持ちを逆手に取り、勝負に勝つのです。

56