三菱 自動車 ニュース。 「もうリストラしない」 加藤CEOが描く三菱自動車復活への将来像とは(くるまのニュース)

8%減の9527億円、営業損益は866億円の損失、当期純損益は2439億円の損失となった。

15年3月期の世界販売台数は109万台。

2021年3月期の連結業績予想は、純損益が3600億円を見込むなど、厳しい状況が続いています。

三菱自動車のプラットフォームがなくなるワケじゃないし、自由度を持っていないという意味ではありません。

「構造改革をやりきれば収益力向上の道筋を示せる」と加藤CEO。

最後に加藤さんのご趣味を教えてください。

元気がない。

そもそも工場を立ち上げるということ自体、私からすれば天文学的な投資です。

68
それが出来たら面白いです。 二つの公判で、被告全員が無罪を主張している。 う〜ん! アジアンクロスカントリーは検討してみる価値があると思っています、という答えでいかがでしょうか。 そしてASEANベースに事業を拡大したいと思っています。 イリノイ工場では「エクリプス」のほか、クライスラー向けの「セブリング」を作っていましたのでクライスラー本社ともお付き合いさせてもらいました。 先達の意見として参考に願いたい。 応募者は2021年1月31日付で退職するが、割増退職金など約72億円を特別損失として2021年3月期連結決算に計上するという。 は21日、6月の自動車生産台数を国内外で計画より約3万台減らすことを明らかにした。 2万台となった。 発表に先立ち、悪路走行などを行う開発背景シーンの一部を公開した。
80