ジマトラ 副作用。 「レビトラ・ジェネリック(ジマトラ)」効果・用法・副作用・口コミ

ジマトラの禁忌薬 狭心症の治療で使用される硝酸剤と慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療に使用されるアデムパス錠は、ジマトラと併用することで血圧を急激に下げる可能性があるので気を付けましょう。 55
初めて使用する方はまず半錠の10mgから試す事がおすすめで1日の最大服用量は20mgです。 まれではありますが、重篤な副作用も報告されていることからジマトラを服用している間に車の運転などの危険な機械の操作に従事しないようにしてください。 ジマトラとは ジマトラは三大ED治療薬のレビトラ(Levitra)のジェネリック医薬品で有効成分がバルデナフィル(Vardenafil)になります。 ただ、先発品のレビトラは高いので、いまはジェネリックのジマトラを使っています。 友人とお金を出し合うって話だったけどその必要ない位安くて助かりました。 レビトラと同じ成分のバルデナフィルの血管拡張作用と勃起を阻害する神経伝達を遮断する事で、勃起不全を改善して中折れを防ぎ、射精時間を延ばすという効果があります。 人によって吸収に差がありますので、性行為の約1時間前には飲んでおくよう説明書には書かれています。 その薬として人気があるのは、ジマトラです。 空腹時に服用する必要がなく、普段通りの食事であれば食事をした後にを服用しても問題ありません。
30