雇用 調整 助成 金 条件。 雇用調整助成金とは?対象や手続き&メリット・デメリットをまとめました

96

) 休業・教育訓練の場合、その初日から1年の間に最大100日分、3年の間に最大150日分受給できます。

2)で提出した雇用調整計画書に基づいて、休業や教育訓練などの雇用調整措置を実施• 雇用調整助成金の給付条件と限度額 雇用調整助成金には、企業の規模や生産量の低下などを元に給付条件や限度額などが細かく定められている。

従いまして、資金繰りが目的ですと休業等の負担支援に過ぎない当では根本的な解決策とはなり得ませんので、より直接的で有効な方策を考えるべきといえます。

制度の詳細は、5月上旬頃を目途に、公表される予定です。

休業の規定を満たすこと• 休業・教育訓練計画一覧表• 休業や教育訓練の場合とは少しだけ申請書類が異なるだけになります。

72