ひな祭り デザート。 ひな祭りのメニューに待ったらこれ!デザートレシピを紹介

これならおやつタイムにお手軽に作れるお菓子になり、ひな祭りをお祝いできますよ。 蛤(はまぐり)の貝殻は他の貝とは決してぴたりと合わないことから、将来よい伴侶に恵まれるという意味があるのだとか。 餅を丸める余裕もない忙しいときに、引き千切って作ったのが始まりとされています。 蛤(はまぐり)の目利きと下ごしらえ 古くから食用とされてきた日本を代表する二枚貝であり、ひな祭りの料理には欠かせない食材、蛤(はまぐり)。 オリーブ油少々を熱したフライパンで炒め、しんなりしたら塩をふって取り出し、粗熱をとる。 2に溶き卵を2~3回に分けて加え混ぜます。 。
59

料理研究家。

えびの赤い色がひな祭りの食卓にぴったりです。

フルーチェいちご味• 出来たらふんわりラップして、次の日にはしっとりとします。

いちご• 寒さの残るひな祭りの時期におすすめの暖かなスープです。

出身地の岐阜県美濃加茂市から名前を取った「minokamo」は、料理提案・提供時の活動名。