コロナ 宮沢 教授。 京都大学 宮沢孝幸准教授に聞く「新型コロナウイルス最新情報」「ワクチンの可能性」

会話形式で書かせて欲しい そのくらいがまんできるよね
「その他 参考指標」のタブをクリックすると参照することができる 宮沢先生が仙台医療センターのウイルスセンター長・西村秀一氏に聞いた話によれば、冬は空気の乾燥により、微粒子が直接 肺に行きやすくなる事が原因だと説明されたそうです
現在は京大に「自粛令」を出されて発信が減っている宮沢だが、今回の感染の急拡大で沈黙の口実を得られたようなものだろう (ICU医) <二木芳人 昭和大学客員教授/感染症学 信用度:星3> 主な発言:今の日本のPCR検査数はあまりにも少なすぎます
おそらく研究者としての業績が全然違うのだろう 「古典的」と「新世代」は文字通り、従来通りのワクチンと、先進的なワクチンという意味です
が、たくさんのメッセージに埋もれてしまっていると思うので再び失礼します 医学・免疫学の権威者がサイエンスではなく、自分の信条に従って世の中をリードすることは言語道断である、という指摘
私たち科学者は真理(真実)に迫ろうと生涯をかけて努力していますが、いくら頑張っても近づくことが精一杯です 今年2月6日の読売テレビ「特盛!よしもと」より
78