加藤浩次スッキリ降板。 加藤浩次に焦り?“加藤の乱”代償で『スッキリ』は9月末で終了も

毎日じゃないから」などと降板した理由を語った。
「加藤の言い方だと、『スッキリ』の仕事は今まで通りの契約を継続するでしょうが、今後の仕事はエージェント契約に でも、ほんまに希望が持てる話し合いでした
騒動はスタッフとの間に行き違いがあり山里が「俺が辞めるか、向こうが曜日替えるかっていう話になってる」とラジオで暴露した
あるテレビ関係者は、次のように話す 加藤さんにしてみても、吉本から完全に離れてしまったら、今やっている仕事がすべてなくなる可能性もあったわけです
局アナ使えば安く済むし・・・• みなさんこれからもスッキリをかわいがってあげてください」 と、新たに個人事務所を設立して4月以降も継続して仕事をすると話した こなれちゃうとスタッフとケンカしたりするから
テリーは「少し楽したい というのも、この発言があったコーナーが「スッキりすの週末オススメHuluッス』だったこと
森圭介アナウンサーが「食べる予定のなかった水卜アナも食べております」と補足 スッキリは3月で春菜と水卜ちゃんが卒業だからね
この偶然が加藤さんの「スッキリ降板」を予期させているようです 組織に強い意を唱えた芸人がどうなるのかということを、結果的には知らしめたわけです
86

こういう場合「双方納得の上、円満に…」のようなニュアンスを書くことが多いのに。

確かに、『スッキリ』MCという大仕事は吉本が取ってきたものなので、事務所に従わない加藤にやらせてあげるというのは、虫が良過ぎるとも言えます」(芸能記者) 坂上忍も、今後、加藤が事務所から干される可能性を示唆。

ギャラの開示もしてくれたし、とても丁寧に穏やかに僕の話をしっかりと聞いてくれました。

他の番組でも大体同じくらいの収入を得ていると考えると、レギュラー番組の収入は年間 7000万円〜8000万円ほどだと考えられます。

山里は、月に500万円~。

実際にスタッフの間では、『次の番組はどうなるのか』『もし万一にもスッキリが終わった後、スタッフは引き継げるのか』なんて話で持ち切りのようです。

テリーが降板することを聞いた時は「もうショックでした。

スッキリが番組終了の可能性も! 加藤さんがスッキリを降板するのでは?という噂以上に番組自体が終了するのでは?とも心配されています。

82

31歳の時にFRIDAYの取材記者になる。

加藤浩次はスッキリを降板する? 加藤浩次さんがスッキリを降板するのでは?という噂。

事務所手数料を差っ引き1億2000万円前後の収入を一気に失うんです。

そんな加藤さんにとって、今では生命線といっても過言ではないのが、メインMCを務める日本テレビの「スッキリ」なのですが… [以下引用] 「芸人なのに、ここまでのポジションに上り詰めるとは大出世です。

辞めないでほしいと正直に思った」と振り返った。

地方へ行けば、あれ、この人一発屋の…とか、前はドラマでも見てた…みたいなひとが活躍しているのを見かけるのはよくあるパターンです。

エージェント契約といっても結局は吉本の傘の下にいたということで、事務所と五分五分の関係にあったわけではないということがハッキリした。

同年には都内の高級住宅街にある100坪7LDK推定5億円の豪邸を建設していますから、この頃にはすでに収入が高い水準で安定していたものと見られています。

他の番組もいずれは終了するだろうし、加藤さんがテレビから姿を消すのは極自然なことだと思ってるよ。

90