早稲田 ラグビー ツイッター。 大学ラグビー ルーキーだけで個人的「ベスト15」を選出! 新人賞は早稲田大FL村田(斉藤健仁)

武藤は3戦目の専修大戦から10番を背負ったが、前を見て、パス、キック、ランとチームに勢いを与えるプレー選択が秀逸だった。
「Be Hungry」のスローガンのもと、副将として主将のサポートをし、大学日本一、荒ぶるを目標として日々精進してまいります
他には中央大のHO藤原能(1年、尾道)も存在感を示した また、「Be Hungry」というスローガンのもと、日本一を勝ち取る日まで、部員全員が貪欲に成長し続ける、そんなチームを目指します
また「5」番の右LOとして法政大LO 竹部力(1年、大分舞鶴)がルーキーながら開幕から強豪チームのスタメンを張った 来季はFBでの出場もあるかもしれない 他にもバックスリーにはWTB/FBは東海大の谷口宜顕(1年、東海大大阪仰星)、WTBポロメア・カタ(1年、東海大福岡)、同志社大CTB/WTB岡野喬吾(1年、常翔学園)らもインパクトを与えたが、優勝に貢献した天理大WTBハビリ、7試合に先発した法政大WTB石岡を選んだ
田中監督に「タックルができない選手は試合に出さない」と諭されて、タックル練習に取り組んだ 決勝では前半29分にジャッカルを決めた
20210509 ドコモ惜しかったなー フィジカルレベルも上がり、1年生ながら黒黄ジャージーの15番を背負い続けた
おまけで大学では先週早稲田をやぶった東海大と明治の対決もみもの 「9」番でテンポ良い球さばきを見せたのは日本大SH 前川李蘭(1年、目黒学院)
そのため、この2チームを応援することがない コロナ禍ということもあり、先の見通しがつきにくい状況が続きますが、今年度も早稲田大学ラグビー蹴球部への応援よろしくお願いいたします
【2021年度 主将・副将決意表明】 平素より早稲田大学ラグビー蹴球部に温かいご声援を賜りまして、誠にありがとうございます ドコモは最後ボールを保持したが体力が残っていなかった
71 27

高校時代とスクラムのルールが変わり、新人選手として、もっとも適応が難しいポジションのひとつだろう。

「4」番の左LOとしては関西学院大LO野矢健太郎(1年、石見智翠館)と流通経済大のLO 神田康生(1年、鹿児島工業)と悩んだが、身長192cmと将来性に富んでいるLO神田を推したい。

早稲田進学予定の桐蔭学園佐藤君、京都成章宮尾君は来年同じユニフォームを着ると考えると楽しみである。

早稲田大では1つ上の吉村紘(2年)がSO、伊藤が12番という布陣で来季以降も戦っていく可能性が高いだろう。

関西勢はこの点難しい。