私 は 日本 人 です 英語。 私は日本人です。英語はわかりません。を英語で言うと

You see your colleague waiting for you: YOU: "Hello Mike! I'm ashamed to say that I lied to my wife. コーヒーが熱すぎるんだってさ」のような使い方です。

日本語特有の応答を連発する 「関心したときの『へー』、驚いたときの『えー』、相づちの『うん』など、つい出てしまう日本語特有の応答。

」と言えます。

会話中に目が合うと視線をそらす 「会話中に目が合ったとき、視線をそらす行為も「何かを隠している」とか「話を聞いていない」という印象を外国人に与えます。

we という言葉は場合によってはすごく仲間意識が強いというか、排他的というか、見下しているようなニュアンスを含むことになるんですね!びっくりです。

ちなみに「 過労死」は英語で「death from overwork」と言います。

小さな女の子みたいに扱われるのは屈辱的です。

日本語の分からない人たちにどうしても説明する必要がある場合にお勧めなのは「Dual Citizen」(二重国籍)や「Multi-Cultural」(多文化)の言葉が一番良いかと思われます。

52
恥ずかしがり屋 「恥ずかしがり屋」という性格を表す英語は「shy」です。 " MIKE: "Well, welcome to England! 英語でハーフを現すパータンは以下の通りです。 I am embarrassed. 同じような意味で「mix A up with B」(AとBを混同する)という言い方もあります。 I hung out with my friend last night. What do you do in your free time? You are lying. アメリカ人という属性がある、アメリカっぽい、などの意味になります。 === ここで、日本で国籍=〜人である、ということが当然と思われている状況が混乱を引き起こします。 「lie」や「liar」を使うと相手を嘘つき呼ばわりすることになりますので、上記のような言い方はしないでください。 と言いたいのに、「トランプさんとは知り合いなんだ」 これだと、いきなり「知り合い」になってしまうというとんでもない意味として聞こえているかもしれません! では、実際に「知っている」と言うときは、どう話すのがいいのでしょうか? それはある単語をつけることできちんと通じるようになります。 勝つ 「勝つ」という意味の英語には「win」と「beat」があります。
12