サクラ チェッカー 仕組み。 Amazonなどの「サクラレビュー(やらせ)」を見破る方法とは?やらせレビューを見破るサクラチェッカー|セキュリティ通信

ツィッターで検索するとたしかに「レビュー募集」みたいな文言を結構目にしますね 「微妙におかしい」くらいの内容だと、スルーされるのかもしれませんね
やらせレビューの手法 一般的なやらせレビューの仕組みは結構簡単で、購入者に高評価のレビューを書かせてプレゼントする手法が多いです (携帯扇風機、イヤホン、美顔器など何回もレビューしていたり、サクラレビューを依頼されてやってる人の履歴は、製品がサクラの多いカテゴリに偏る傾向) サクラレビューの過去〜現在のトレンド 数年前まではサクラ業者の自作自演・外国人のサクラレビューが多く日本語が怪しいのでパッと見で分かったのですが、ここ1,2年で急激に日本人サクラレビューが増加しています
それによりますと、2021年1月~2021年4月までの評価件数の推移は、55件のままずっと変わらなかったのに3月頃評価件数が少し減っていました なぜこのような事になるのでしょうか? それは、 良い評価をわざとつける、「サクラレビュアー」の存在が原因です
個人的な意見としては• そこで登場したのが「 サクラチェッカー」に代表されるヤラセレビューをチェックするためのサービスで、これらのツールを使うことで購入を検討している商品のレビューが 信用できるかどうかを簡単にチェックすることができます 海外ブランドだからサクラ度高い? いいえ、そんな単純なロジックではありません
サクラチェッカー役に立たないといっている方を調べると日本人サクラレビュアーだったりする事も多いです・・・ ギフト券でのレビュー買収は見抜けない? 大半は見抜けておりサクラ度に反映されていますが、画面への表示方法を現在検討中です 「あまり詳しくは言えないですが、対策は出来ないと思います
レビュー件数がAmazonと違うんだけど 製品ページの最下部あたりにある再分析ボタンを押してみて下さい アマゾンチョイスと表示されている物(金払えば表示できるので) サクラチェッカーを眺めるのは楽しい 「注意!高サクラ度カテゴリ」という項目があるのですが、 その中の商品を見るのがちょっと楽しいです
「自分自身でもザっとレビューの内容を読み込み、大体この程度の信頼度かなとアテを付けてサクラチェッカーで再確認してみると、ほぼ同じような結果になって凄いと思った Google Chromeなどにアドインとしてインストールすると、Amazonを開いたとき商品ページの右上に「フェイクスポットレビュー分析」のコーナーができて、「レビューを分析する」ボタンが表示されます
71
サクラチェッカーの精度 精度としてはどんなものなのでしょうか 星5と星1が極端に多いのは典型的なタイプ
探せばサクラ度0%はあります TV等の取材が多いみたいだけどそれで収入を得ているの? いいえ、全て無料で受けています
サクラ度90%でもレビュー本文は0%だから大丈夫? 非常にリスクがあると思います 何かテンプレがあるようだ• かつては「安かろう、悪かろう」だった中華製ガジェットですが、最近は品質が向上し「安かろう、良かろう」といった商品は少なくありません
レビューの評価がバランスよく分かれている• 要はレビューの分布がおかしい 開発者はIT企業に勤める40代SE、多数の番組や新聞に紹介されているので信頼度・信憑性はあります
サクラ度高いと何が悪いの? サクラレビューを使って高評価を装う製品、販売者は粗悪品をうる確率が非常に高いです レビュー日付• その精度についても開発者が語っているように、「おそらく分析の精度はかなり高い」との評価が定着しています
7月上旬のリリースから、改修・機能追加した期間の方が長いとのこと クリックの先に整合性のない商品が表示されたら危険• 価格・製品• 最近ではやらせレビューの手口も様々で、商品を出品者自身が出庫してレビューを書いてもらうギフティング等もあり、やらせレビューを書く日本人も多くなっています
過去に誰かがこのボタンを押したのであれば、すでにそこにはFakespotのレビュー評価が出ていますので、これがAmazonの評価と大差なければひとまずは安心できるというわけです レビュー分布• — K K51340500 Amazonのやらせレビューをチェックする「サクラチェッカー」 は、なかなかの精度らしい
サクラ度90%って90%のレビューがサクラってこと? いいえ、違います 【amazon】サクラチェッカーを使って、安心して買い物! サクラチェッカーとは、転職サイトを運営するユウさんによってリリースされたWEBツールです
合成が下手くそなのも危険• 海外の販売ショップは基本NG• 下の商品リンクが、実際のAmazonアフィリエイト広告です ちなみにサクラ度が0%であれば安全で、20~40%になるとサクラチェッカーが別途抽出した「信頼性の高いレビュー」「注意喚起レビュー」の内容にしっかり目をとおすことが推奨されていますよ
非常に高いです 」と売り込みをかけています
46
レビュー日付• 商品名の頭にメーカー名が入っている• ビジネスロジックとAIを適材適所に使用してます 最近は該当の商品を手放しでほめたたえる等、信頼できないレビューが多いと感じていたので、必ずサクラチェッカーの結果を参考にしている」等、既に手放せないツールとして取り入れている方が大勢いらっしゃるようですね
しかし、ここ数年、聞いたこともないメーカーの商品が意外な高評価を得ていることに疑問を抱き、調べた結果、それらはいわゆる 「サクラレビュー」であることを知りました 要注意メーカーって何? 非常に気をつけるべき指標
早く「サクラチェッカー」に出会っていればと後悔もしましたが、返品して返金されたので良かったです ユウさん曰く、それ以上のサクラ度であれば自身は買い物を控えるそうで、「サクラチェッカー60%以上は危険」との目安を浸透させたいとの想いも語られています
これは、サクラと思われるレビューがAmazonから削除を受けた証拠になります サクラレビューが多いものの、商品自体は悪くない•
確かに良い商品もあるのですが、中には粗悪な商品が混じっていることも少なくないのです サクラチェッカーの仕組み 大きくは画面に表示されている6項目によって見分けています
61