強くなれる理由を知った 無惨。 ニコニコ大百科: 「紅蓮華」について語るスレ 61番目から30個の書き込み

彼は、平安時代、普通の男性でした。

嘘柱・誇張しのぶなので隠し子がいたかもしれませんが、それは考えないでおきましょう。

転生はちょっとおかしいと思います。

あるいは始から鬼の被害者の一人が禰豆子だったに過ぎないのかもしれません。

傷付いた過去を持ち、 その記憶を封印するように鬼となり、 ひたすら生に執着してきた・・・。

60
だけど、そこにあたたかみは無く、 他人のための行動は取れないのです よく、鬼滅の刃がヒットした理由として、 「コロナ」 と関連付けられて解説されることがあります
読み終わってすぐの感想を、記録も兼ねて書いていこうと思います 風柱のおっさん!」 「兄貴はおっさんじゃねぇ!」 「うるっさぁぁい!!いい!?あんたが傷つけて、悲しませて、謝りたくて、探し続けて、死んだとか言われちゃってた弟が生きてたの!!まずは喜べ!はい、万歳!良かったね!」 善逸はお館様の前だということも忘れて実弥をまくし立てた
これは、もともと、死に至る病を持っていた人間が、 鬼舞辻無惨の血に含まれる「ウィルスと細胞を結合させる薬」を投与されることで、 ウィルスが味方となり、それが強力なパワーとなったからです ねずみと言えば、ねずこ
僕も以前、ブログにて、 「鬼滅の刃は、"鬼ウィルス"の物語」 という解説をしたことがありました この違いって一体何なのでしょうか?? 実は、多くの血を注入された時に、強い鬼になる人間には、 ある「共通する特徴」があるのです
ただねこの現代編、死んだキャターの転生とかも出てくるんですよ まさか、鬼滅の刃が連載終了する2020年にコロナが流行るなんて、 作者も驚いているのではないでしょうか
これにより 「」と「」を同時に達成した 本来、1つの個体で生きている鬼は、 首を日輪刀で斬られたら、司令塔が壊されるので、 復活できなくなります
88